無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | permalink |
早く治したいから1つずつ
どうしても「あせり」が出るので減らしたくなりますが。
前回はこちら


変更前変更後
トレドミン錠25g×2トレドミン錠25g
メイラックス錠1.0mgメイラックス錠1.0mg
就寝時マイスリー10mg×1マイスリー10mg×1
不眠時なしなし
胸が苦しい時なしなし


仕事上、現時点で抱えている様な、短期的な問題に対しての不安感は多少ありますが、
将来的な「漠然とした不安感」というものはほとんど感じていません。

先々週、先週と週末はかなり動いて(今の運動不足の私にとってはかなりの負荷の運動です)、
疲れがたまっていたはずなのですが、尾を引くことはありませんでした。
筋肉痛はありましたが、仕事上の疲れとは回復の仕方が異なる様です。

薬は、飲まない・少ない方が良い、のがあたりまえなのだと思います。

ですが、飲んでいる薬を変える・減らす時は、慎重に減らしていかないと、
どの薬にどれくらい効果があったのか」がわかりづらくなり、
(私の場合は、薬の飲み始めに効果が実感できなかったことも要因としてあります)
もし調子が悪くなった時の対処が難しくなる」と考えています。

この辺りで、セカンド・オピニオン(心療内科、もしくは、全く異なる医科に対して)を
行える余裕があれば、より良い結果を得られるのかもしれませんね。
| うつ・メンタル | comments(0) | trackbacks(0) | permalink |
本を読める様になったのがうれしいのです
調子が落ちている時は、とにかく本が読めませんでした。
文章を読んでいくと、すぐに前の文章を忘れてしまう感じでしょうか。
どうしても話のつながりが読めないので、面白く読めない、だから続かない。

あまり長くない文章ならなんとかなるのですが(掲示板や比較的文字の少ないblog)、
本や活字がたくさん並ぶと難しく感じていました。
また、映画や演劇などを観に行った場合も、セリフのつながりを受け取るには、
相当の集中力が必要でした。
(大きなつながりはわかるのですが、細かい機微をつかむまでには至れない)

一時期は、テレビを見てても具合が悪くなり、15分〜30分くらいが限界でした。

今は、本を何ページ読めるかで、疲れ具合がわかるような、そんな感じになっています。
もう少し習慣にしていきたいものです。

そんな状態でも、1日に10時間近くはPCのディスプレイに向かって、
何とか仕事はしているのですから、不思議なものです。

疲れるのもあたりまえなのかもしれませんね。
| うつ・メンタル | comments(0) | trackbacks(0) | permalink |
ここのところ少し不眠気味
休日は過眠で、平日は不眠気味。
単に寝すぎなんだよって話ですね。
でも、今日は一休み。

某所より、Yahoo翻訳にて。

あわてない、あわてない。一休み、一休み
↓ (日→英)
Is not upset; is not upset. A break, a break
↓ (英→日)
動揺していません;動揺していません。ブレーク、ブレーク

あせってんじゃねえか。
| うつ・メンタル | comments(0) | trackbacks(0) | permalink |
眠れなかったので一気に書いてしまいました
昨年秋から現在までの、処方薬の変化について、まとめにはなってないかもしれませんが、
エントリを作ってみました。

いつかやろうと思っててなかなかできずにいたんですけど、
『眠れなかった』
ので、書いてみました。

先週の木曜日も、実は眠れませんでした。
1週間に1度程度こういう日がある様です。

さあ、そろそろ眠れるでしょう。少しでも眠っておかないと明日がきついっす。
| うつ・メンタル | comments(0) | trackbacks(0) | permalink |
パキシルよさようなら
3月末から5月末、5月末の診断で、以下の様な処方になりました。(前回はこちら


変更前変更後
パキシル錠10mgトレドミン錠25g×2
メイラックス錠2.0mgメイラックス錠1.0mg
就寝時マイスリー10mg×2マイスリー10mg
不眠時なしなし
胸が苦しい時なしなし


頭がぼーっとすることが残っていたので、診察前の1週間程、
1日おきにパキシルを服用する方法を試しました。
そうするとパキシルを飲んだ日に限って調子が悪いことがわかり、先生に伝えたところ、
「パキシルより効果のおだやかなトレドミンに替えてみましょう」
ということで、パキシルからトレドミンに変更になりました。

トレドミンに変わったことよりも、パキシルの断薬に意識がありました。
約3年半にわたり飲み続けてきた薬です。禁断症状が有名な薬です。
トレドミンの副作用なのか、パキシルの禁断症状かは、わからなかったのですが、
約1週間ほど「寒気に襲われる」感覚がたびたびありました。

約2週間が経過しており、それらの症状については落ち着いている様です。
また、集中力・記憶力も、うつ病と診断される以前ほどではありませんが、
戻ってきていると実感しています。
| うつ・メンタル | comments(0) | trackbacks(1) | permalink |
1月末から3月末まで
1月末から3月末、3月末の診断で、以下の様な処方になりました。(前回はこちら


変更前変更後
パキシル錠10mgパキシル錠10mg
メイラックス錠2.0mgメイラックス錠1.0mg
就寝時なしマイスリー10mg×2
不眠時なしなし
胸が苦しい時なしなし


以前の様な苦しさはなかったものの、時折、頭がぼーっとしがちなこともあって、
メイラックス(抗不安薬)が少し減量となりました。

特に大きな変化はなく過ごすことができました。
| うつ・メンタル | comments(0) | trackbacks(0) | permalink |
メイラックス増量と「効果の実感」
11月から1月末、1月末の診察にて処方された薬です。(前回はこちら


変更前変更後
パキシル錠10mgパキシル錠10mg
メイラックス錠0.5mgメイラックス錠2.0mg
就寝時なしマイスリー10mg×2
不眠時なしなし
胸が苦しい時なしなし


症状としては、
(1)目が痛い(疲れ目・眼精疲労)→眼科にて点眼薬処方
(2)頭が重い、痛い、頭が疲れる(記憶力がなし、集中力がない、思考力がない)
(3)ろれつがまわらない(うまくしゃべることができない)
というものでした。

危機感を覚えたのは(2)と(3)。
首から上へうまく血流(栄養)が届いていないのかな、と、
そのせいで(1)の疲れ目が出て、寝起きですでに目が疲れている状態になったのかな、と。

脳神経外科にも通わないと行けませんか?といつもの先生に尋ねたところ、
「自律神経失調による緊張からくる、首のコリと肩のコリではないか」
とのことで、メイラックス(抗不安薬)が増量となりました。

診断が終わり、家に帰ってすぐに夜の薬(メイラックス10mg×2)を飲んでみたところ、
うその様に「目の痛み」「頭の痛み」が消え、楽になりました。
※メイラックスの特に筋緊張緩和作用が効いたのではないかと思います。

これほどの効果を感じたのは、頓服薬の「コンスタン(抗不安薬)」以来でしょうか。
以後、やや「頭のだるさ」を感じるものの、楽に生活できる様になりました。


| うつ・メンタル | comments(0) | trackbacks(0) | permalink |
変化を求めつつ変化に弱いのです
昨年、秋から冬にかけての不調、忙しさもありましたが、変化に弱かった様子。
そして、今年の春。あたたかくなってきて調子があがるかなあ、と思っていたら、
逆に調子を落としてしまいました。

体力的にかなり落ち込んでるのかもしれません。
結局は、適度な運動と、食事のバランスなのかもー、なんて思いながら。
インプットとアウトプットのバランスも大事だよねー、なんて考えながら。

先週末から、薬が一部替わりまして、またリズムが取れなくなっています。
(そのうち、昨年秋からの分をまとめておきたいと思っていますが)

自分自身も少しずつ変化している、変化を求めてるって感じてるんですが、
そのたびにへこたれてたり、調子にのってたりしています。


わけわからんなあ、ほんと。
| うつ・メンタル | comments(2) | trackbacks(0) | permalink |
立ち止まることもなく行き先があるわけでもなく

立ち止まっていた。もがいていた。おぼれていたのかもしれない。
何をして良いのかがわからなくて、何かをしなくちゃならなくて、何をするべきかわからなくて、そのうちに何も考えられなくなっていった。


立ち止まって動けないときには、いろいろと良さそうなことに飛びついて、体調は上向いた様に見えた。でも、少しの時間とちょっとした変化で、また元のもやもやの状態に戻ってしまったことに気付いてしまった。ただ、試したものが多すぎて、そのどれが効いたのかもわからずに、少しだけ元気になっても、また全部試すのもおっくうになって、を繰り返していたら、もう何もしたくない、感情の揺らぎも無い様な、何もしなければいい、しなくていいって。このままじゃいけないっていう漠然とした不安を抱えながら。私の中はぐるぐる回って、そこに立ち止ってた。


やっとそのことに気付くことができ、少しずつ歩き始めたところです。一歩一歩を踏みしめて、あせりだす気持ちだけを抑えて、疲れ具合を客観的に見ながらの試行錯誤。やらなきゃいけない、じゃなく、やってみたい、と1つずつ



もう少しだけかかりそうです。もう少しだけ夢をみたいです。
そして、もう少しだけ・・・・・・幸せになれたらいいなあ。
| うつ・メンタル | comments(2) | trackbacks(0) | permalink |
スタイルを変更した理由

某サイトでこのblogを解析すると、「0.09/日更新」と出ました。
つまり、約100日に1回の更新。1年に約3回の更新しかない、と。
まあ、そんなもんだったよなあ、と。
しばらく書かなかったので書き方忘れてます。しばらくは不定期更新になるかと思います


以前のスタイルは、3ペインにして見たい情報が比較的上部に集まる形でした。
その後、眼の調子が悪くなり、トップビューを見るたびに嫌悪感を感じる様になってしまいました。


「記事の字の小ささ」
「瞬間に入ってくる情報量が多すぎる」
の2つが私にはつらく感じていました。


そこで、
「記事の字を大きくする」
「ぱっと見であまり情報が無い」
状態に持っていったのが今回の変更の大きな理由です。


残りの不満としては、
「リンクの文字が明るすぎる」
「Comment書き込み選択部分の文字が小さすぎる」
というところでしょうか。覚えておいて少しずつ気付いたところを直すつもりです


| うつ・メンタル | comments(2) | trackbacks(0) | permalink |