無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | permalink |
←prev entry Top next entry→
サクラと雪のおたより
今年は何回、さくら前線を越えたんだっけかな?

久しぶりに関東のさくらを見て、GWには帰郷しチシマザクラのつぼみを見て、
北海道も主要地域も開花したんだねー、と思っていたら、

えっ?雪ですか?


北海道付近は14日から15日にかけて冬型の気圧配置となり、上空約1500メートルには4月上旬並みの寒気が入る見込みです。
このため、14日明け方には峠や山間部では雨が雪に変わり、オホーツク海側の平野部では雪が降るでしょう。
また、15日朝は、広い範囲で霜の降りるおそれがあります。
積雪や路面の凍結による交通障害や農作物の管理に注意して下さい。

14日明け方から14日夕方にかけての降雪量の予想
標高の高い峠やオホーツク海側  0から5センチ

雪に関する北海道地方気象情報 第1号より


私の住んでいる場所(道央・平野部)も、朝は3℃くらいになる模様です。
| 日記 | comments(2) | trackbacks(0) | permalink |
スポンサーサイト
| - | - | - | permalink |
Comment
2009/05/15 8:36 AM posted by: kaion
今年は良い時期になってからの冷え込む回数が多く感じます。
感じるだけで例年と同じなのかなぁ?
2009/05/21 8:50 PM posted by: まる@WR2020
>kaionさんへ
確かにそう感じますね。
データ上は昨年ともそう変わっていない様ですが。









Trackback
http://wr2020.jugem.jp/trackback/776