無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | permalink |
←prev entry Top next entry→
みかかの鉄人
2006年10月24日。
携帯電話の番号ポータビリティ(Mobile Number Portability)が開始されました。
簡単に言えば、すでに携帯電話を持っていて、どこの会社の携帯電話に移っても、
電話番号はそのまま使えますよ、というもの。

なぜ、こんな話を持ち出したかというと、
単に「ボーダフォンの前の会社名って何だっけ?
というのが思い出せなかったから。

で、そういう時に私が頼りにしてるサイトが、「みかかの鉄人」なのです。
最近はあまり更新されていないのが残念なのですが、かなりお世話になっています。
「みかか」が何かは、PCのキーボードを良〜くみるとわかります。
(今はいろんな意味で、ウィキペディアの方が詳しいかもしれませんね)

携帯電話会社の話に戻ります。大きく3つのグループがあり以下の様になっている様です。
(グループは、携帯電話サービスを提供している、「携帯電話キャリア」とも呼びます)

■ドコモグループ
 NTT○○移動通信網→NTTDoCoMo○○ ※○○には地域名が入ります。
 北海道なら、NTTDoCoMo北海道ですね。

■KDDIグループ
 日本移動通信IDO(イドー)、○○セルラー電話(DDI、第2電電)→
 au(エーユー)株式会社→IDO、DDI、KDDが合併したKDDIがこれを吸収。
 →au by KDDI(会社名はKDDI、ブランド名がau)
 ※沖縄地区のみ、沖縄セルラー電話の会社名が残る。

■ソフトバンクモバイル
 デジタルホン○○+デジタルツーカー○○(日本テレコム系)→
 J−フォン○○(ジェイフォン)→
 日本テレコムの筆頭株主になった英ボーダフォンにより→ボーダフォンに社名変更→
 日本テレコム、ボーダフォン日本法人をソフトバンクが買収→ソフトバンクモバイル

知りたかったのは「J−フォン」だけだったのにこうなってしまいました。
いろいろ間違いはあるかもしれませんが、こうなっている、らしい、と。

ちなみに私の携帯電話は、北海道セルラー電話(北海道から東京出張の際はIDOへのローミング設定が必要だった)からNTTドコモ北海道に移った形です。
ドコモに移って「おお全国でそのままつながるぞー」と、うれしかった記憶があります。
今は当たり前ですよね。

銀行も合併・吸収を繰り返してわけがわからなくなってますが、全部覚えてなくても普通ですよね(^^;
| 技術 | comments(0) | trackbacks(1) | permalink |
スポンサーサイト
| - | - | - | permalink |
Comment









Trackback
http://wr2020.jugem.jp/trackback/568
2007/09/13 10:06 AM posted by: ソフトバンクが好きなんです!
デジタルツーカーデジタルツーカーは、かつて存在した携帯電話事業者グループの一つ。現在のソフトバンクモバイル(旧ボーダフォン、J-PHONE)の前身企業の一つ。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- Hi