無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | permalink |
ITとICTは同じ
とりあえず、カテゴリを「IT技術」から「技術」に。
考えてみれば「Information Technology Technology・情報技術技術」となり、おかしなものになってました。書いている内容は「IT(笑)」ってな内容でしたが。

いつの間にか一般的になっていた「IT」という言葉ですが、
いつの間にか「ICT」とも呼ぶことになっています。

・IT(Information Technology)「情報技術」
・ICT(Information and Communication Technology)「情報通信技術」

確かに「情報がある」「情報を整理した」だけでは意味がなく、どこかに出力する必要があり、そのためには「通信」が使われていますので、意味するところは同じと考えて問題ななさそうです。

ただ、日本の行政による管轄では、

・「情報」→「経済産業省
・「通信」→「総務省

に分かれてしまっているため、

・「経済産業省」→「IT(情報技術)」
・「総務省」」→「ICT(情報通信技術)」

という様に、ほぼ同じ技術を、違う言葉で扱っています。

ちなみに、情報処理技術者試験は、独立行政法人情報処理推進機構(IPA・Information technology Promotion Agency)が実施していますので、「IT(情報技術)」の方を使用しています。

使用頻度を比較したかったのですが、「IT」と「it」と「It」をうまく分ける方法が見つかりませんでした。


私自身としては、「情報」と「通信」とあと何かもう1つある様な気がしてなりません。

それが何かはわからないのですが。
| 技術 | comments(2) | trackbacks(0) | permalink |
試験受かりました
JUGEMテーマ:コンピュータ


4月の「試験受けてました」で書きました情報処理技術者試験ですが、どうやら合格した模様です。発表が6月末日でしたので、受験番号で確認したところ、ぎりぎりの点数で合格していました。

当初、午後兇泙悩療世気譴襪海函△目標でした。午前機午前供午後機午後兇僚腓悩療世気譟合格ラインまで行かない場合は、それ以降が採点されません。午前機↓兇蝋範な知識、午後機↓兇麓尊櫃離轡好謄爐寮澤廖Τ発に関わる様な問題だったと思います。

試験区分は、「エンベデッドシステムスペシャリスト試験(ES)」です。
組み込みシステムの設計・担当者向けの試験です。

エンベデッドや組み込みシステムと言っても一般的な言葉ではありませんね。以前はファームウェア(firmware)とも制御系とも呼ばれており、ハードウェアとソフトウェアの中間に位置していました(最近はソフトウェアに寄っている気がします)。

業界の代表としては、携帯電話、カーナビ、ロボット、家電製品、あたりでしょうか。

ちなみに、今回の午後試験(実際のシステムに近い内容)で出題されたシステムは以下の様なものです。

・電池で動作するガスメータ
・温水洗浄便座の制御
・ドライブレコーダー
・携帯型インターネットテレビ
・画像認識を用いた駐車場管理システム

イメージつかめますか?

試験については、勉強も含め、疲れたものの楽しいと感じました。

秋期にも試験があるので受けようかと思っています。
おそらく、ネットワークスペシャリスト試験(NW)システムアーキテクト試験(SA)になるかと。こちらはもう少し勉強しないと受からない様な気がしています。
| 技術 | comments(1) | trackbacks(0) | permalink |
試験受けてました
JUGEMテーマ:コンピュータ


日曜日に。情報処理技術者試験を。
結果というか手ごたえはというと・・・・・・びみょー。

できなかった\(^o^)/オワタというわけでなく、
できたー\(^o^)/ワーイというほどでもなく。

印象としては、時間が足りませんでした。
一応、全問(選択問題は除く)答えは書いたのですが、そこでちょうど時間。
見直しや計算のし直しの時間は、ほとんどありませんでした。

一応、自己採点の結果、午前1、2は大丈夫でした。
午後1、2は、6月にならないと結果はわかりません。

そのうち、復讐もとい復習して、間違った部分(苦手分野)などを明らかにしようかと思っています。

あとは試験会場の、
「机とイス」が小さい
「机と机の間(前後)」が狭い
は、できればもう少し何とかして欲しいところです。

それは、あなたが太すぎるからです。
と言われれば・・・・・・はっ!これも試験対策なのか!?そうなのか?
| 技術 | comments(2) | trackbacks(0) | permalink |
苦手としている言語とその理由
仕事上、いろいろなプログラミング言語(以下「言語」)を扱うわけですが、
どうにも使いこなせず、どうにも苦手だなあ、と思うものがあります。

基本的に「2つ以上の言語を扱うことができれば、その他の新しい言語も扱える」、と考えており、
その言語の元となる概念や、どうしてそういう書き方(読み方)をするのか、
というものが、直感的・論理的に掴み取れるなあ、と感じています。

ただ、私の出会った言語の中で、どうにも苦手に思っているものがありまして、それが以下の2つです。

「SQL(Structured English Query Language)」(Wikipedia-SQL)
データベースへの問い合わせに使用します。

「正規表現(regular expression)」(Wikipedia-正規表現)
文字列を一定の規則(記号)で表現する方法です。

どちらも使えることは使えるのですが、複雑になったり、私自身が要求するものを、
書こうと(読もうと)すると、うまく表現することができません。

ただ単に使い慣れていないのかなあ、と考えていましたが、これが理由かもしれないなあ、
というものを見つけました。

「チューリング完全(Turing-complete)」(Wikipedia-チューリング完全)
という理論です。今のところ理解はしていないので、説明を書くことができませんが、
ここに、「チューリング完全ではないもの」として、「SQL」と「正規表現」がありました。

アラン・チューリング(Wikipedia-アラン・チューリング)やチューリングマシンは、
ジョン・フォン・ノイマン(Wikipedia-ジョン・フォン・ノイマン)やノイマン型コンピュータと並んで、
計算機の歴史には必ず登場してくる人物ですが、彼らの残した理論については、
ちゃんと理解していなかったのかもしれない、と改めて思った次第です。

ひとまずは、そういう気付きがあった、ということをメモしておきます。

| 技術 | comments(2) | trackbacks(0) | permalink |
ドコモケータイdatalinkその後のその後で「もういいや」
ここここここで、
使ってみてうまく行かなかったドコモケータイdatalink

結論出していいですか?やっぱり使えないです。

2008/06/19時点の最新バージョン1.4.1.2。OSはWindows2000SP4。

「DLMpwSrv.exe」のCPU占有率が99%になり、動作が遅くなります。
の症状は変わらずです。

サービス「Mobile Phone Watch」「停止」して、
スタートアップの種類を「手動」に変更しました。
画面を見ての操作は、こちらがわかりやすいと思います(cl.pocari.orgさん)。

おそらくUSBポートに接続されている携帯電話を探している?接続する?ためのプログラムだと思いますが、携帯電話を接続していない状態で、他のことをしているといつのまにか「CPU占有率が99%」になって、フリーズした様に、操作がほとんど効かなくなります。

もう・・・本当に使わない・・・でしょう。100%は望んでいません。止まった様に見えたり、データが無くなったりしなければ、とりあえず使ってみるのですが。
使えないのなら、作ってしまえばいいじゃん、というほどの技術力もないんですね。
くやしいですけど。

所詮フリーソフトですから、とあきらめたいところですが、
DoCoMoはもう少しいろんなところに付加価値を付けておいた方が良いのではないでしょうか?
| 技術 | comments(0) | trackbacks(0) | permalink |
ドコモケータイdatalinkその後のその後でまだ途中
この記事とこの記事で書いたドコモケータイdatalink

まだあきらめてなかったんですか。しつこいですね。

2008年 5月30日 【ソフトバージョンアップのお知らせ】
下記の機能が追加・変更されました。是非お試し下さい。
・デコメアニメ®の読み書きに対応
・常駐設定の機能改善
・スケジュール表示機能拡張
・ヘルプをオンラインヘルプに変更
・メール検索項目に2in1を追加


この「常駐設定の機能改善」の部分が気になりまして。
再度インストールしてみました。サービスを手動で停止・開始している分には問題なく動作している様なので、しばらく使ってみます。

ちなみに「DLMpwSrv.exe」も新しくなっている様です。
(あくまでも新しくなっているだけで、改善したかどうかはしばらく様子を見ないとわかりません)


■その後
ドコモケータイdatalinkその後のその後で「もういいや」
| 技術 | comments(0) | trackbacks(1) | permalink |
ブログパーツで広告
なかなか面白い試みだなあ、と思いつつ貼り付けてみます。
ちょっと音がうるさいかもしれません。

やっぱりちょっとうるさいので隠します。
au news
UNIQLOCK

続きを読む >>
| 技術 | comments(2) | trackbacks(0) | permalink |
昨日の通信障害について
NTT東日本よりニュースリリースが出ました。

■何が起こったか
1台の装置が故障したことが判明したので、交換してみたら、
上記故障とは直接関係のない問題が、接続されていた多くの機器に波及・発生し、
広範囲に障害が発生してしまった。

■復旧方法
それぞれの装置をリセットするとともに、再発生しない様に設定を変更した。


装置の故障は仕方が無いことですので、特に問題はなかったと見て良いと思います。
各装置の設定に潜んでいた大きな問題が、1台の装置の故障をきっかけにして、表に出てしまった、ってことになるんですが、装置の故障そのものが原因なのか、故障部位の交換作業に問題があったのかは、後々出てくる情報を確認するしかなさそうです。

ネットワークの障害としては、広範囲過ぎること、長時間(2〜3時間ですが)であること。
IP電話による緊急通話(110番、119番)が不通になったことで信用度を下げたこと。

今後のために、もう少し色々な情報が出てきて欲しいところです。

今日のところは、私の会社の業務的には、特に問題は発生しませんでした。
| 技術 | comments(6) | trackbacks(0) | permalink |
明日の対応が大変かなあ
13道県でネット接続障害 NTT東、ひかり電話も(北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/26181.html
インターネットで大規模障害 NTT東日本(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/0515/TKY200705150418.html

結構大きなニュースになってます。
神奈川、埼玉、千葉、東京23区を除いた、長野以東全域(北海道含む)。
光IP電話での緊急通話(110番、119番)も不通だった模様です。

今日はメールも送受信できないし、どうにもならないので帰って来ましたが。

このことによる、不具合の発生とその対処。

また、「そのうちまたこういうことがあるよ」とお客様からの対策検討依頼がありそうです。
こちらは、ビジネスにつながる可能性がありますが・・・・・・、
「生命そのもの」や「ライフライン」に関わる仕事はリスクが大きすぎるので、
できれば避けたいところですね。

何事も100%はありませんから。
| 技術 | comments(8) | trackbacks(0) | permalink |
ドコモケータイdatalinkその後
この記事で書いた、ドコモケータイdatalink

バージョンアップしても、現象は変わりませんでした。
「DLMpwSrv.exe」のCPU占有率が99%になり、動作が遅くなります。
毎回じゃないところが、どうにも???。

サービス「Mobile Phone Watch」「停止」して、
スタートアップの種類を「手動」に変更しました。

また、これで様子を見ることになるかなあ。

追記:
手動にする方法は、cl.pocari.orgさんの
ドコモケータイ datalink が CPU を食い尽くしているかもしれない
がわかりやすいと思います。


■その後
ドコモケータイdatalinkその後のその後でまだ途中
ドコモケータイdatalinkその後のその後で「もういいや」
| 技術 | comments(0) | trackbacks(2) | permalink |